トップページ > CRA(臨床開発モニター)の転職成功事例 > CSOのMRからCROのCRAへ転職成功

CSOのMRからCROのCRAへ転職成功

CSOのMRからCROのCRAへ転職成功

写真
20代前半/女性
東京都/2016年
MR
応募した数
約5社
面接を受けた数
約2社
転職活動の期間
約6週間
満足度
口コミ評価4.5点
転職前 → 転職後
CSO 業種 CRO
MR 職種 CRA
約600万 年収 約480万
製薬メーカーではなくCSOのMRからCRAへ転職できました。
異業種からCSOのMRへ転職してMRとして経験を積んでいましたが、MRの仕事に慣れるにつれてMRの将来性に疑問を抱くようになってきました。訪問規制なども強化され、MRの人数が減少傾向に転じるなど、MRの労働環境は逆風となるなか、果たして女性の私がこのままMRとして働き続けられるのか疑問に思うようになり、CRAへの転職を考えるようになりました。

CRAの仕事内容を今一歩イメージすることができなかったことや、MRとCRAのどちらが良いかを迷っていたこともあり転職相談へ申込みをしました。

転職相談ではCSOのMRはCRAへの転職に苦戦する傾向があると言われ、少々ショックを受けていましたが、内定を取りやすい求人もいくつかご紹介をいただき、応募したところ無事に内定を取ることができました。半分以上の応募先は書類選考で落ちていますので、CSOのMRからCRAへ転職は決して簡単ではないと改めて思いました。

最初はとまどうことも多くあると思いますが、今後はMRではなくCRAとして長く仕事を続けていきたいと思っています。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
MRからCRAへ転職される女性の方は多いですが、応募者のご経歴によってはCRAへの転職に苦戦する場合も多く見られます。

例えば転職回数が多かったり、文系の大学を出ていたり、新薬ではなくジェネリック医薬品を担当していたり、病院ではなくクリニックなどを訪問していたり、製薬メーカーではなくCSOに所属をしていたり、英語が苦手であったり、結婚を控えていたり、年齢が30歳を超えていたり・・・などなど、CRAへの転職に苦戦する理由は様々です。

そのため、応募者にとってはご自身の経歴でも内定を取れるCROを見極めることが求められます。ご自身1人ではそのような応募先を見極めることは容易ではないため、応募先に迷ったらお気軽に転職相談へ申込みをされてはいかがでしょうか。

MR東京都のMRのCRAの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
臨床開発求人数が普通

求人数が普通の状況です。CRA経験者を対象とした求人が中心で、CRA未経験者が応募できる求人は少なくなっています。

CRA(臨床開発モニター)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。特にCRA未経験者は、応募できる求人数が少ないため、すぐに転職活動を始めたほうが良いでしょう。

CRAばんくがオススメする東京都のMRの求人

CRAばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたいMR向けの記事や情報

CRAへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
IQVIAサービシーズジャパン
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

東京都の地域情報

特徴
東京都は日本の首都であり政治・産業・文化の中心です。23の特別区(東京23区)と、26市5町8村からなっています。

2020年のオリンピック開催が決定し、盛り上がっています。また皇居やスカイツリーなど観光スポットが充実しています。

MR出身のCRAの口コミ

福利厚生・休日
フレックス制度があるため、柔軟な労働時間を自己裁量で決めることができます。夏休みが5日間あるなど休日も多い印象を受けます。
出産後はモニターフォローに入る方がほとんどで、子供がいる人同士で時間の融通をつけあいながら仕事をされていました。(イーピーエス株式会社/2013年)
仕事のやりがい
小さいプロジェクトのほうが自分の業務が承認申請につながっている実感を得やすく、社会貢献をしている実感を得られます。また、製薬会社の評価も分かりやすいため、業務自体のモチベーションを高めやすいです。(シミック株式会社/2015年)
年収・給料
CRAは手当や外勤手当などが支給される。給与は業界平均よりは高いかも。(株式会社MICメディカル/2015年)
教育研修制度
最初に1ヶ月ほどの座学の研修がありました。GCP研修はかなり充実していたと思います。ノートパソコン、携帯電話、ipadminiも支給されますので、IT環境はとても整っています。(IQVIAサービシーズジャパン株式会社/2017年)
年収・給料
年収はCROの中では良いほうだと思います。インセンティブボーナスも金額に変動はありますが、毎年、結構な金額をもらえます。評価制度はきちんとしていますが、運用は上司の評価に左右される傾向が強いです。(IQVIAサービシーズジャパン株式会社/2016年)
教育研修制度
グローバル化を見据えた英語の研修があったり、リーダーマネジメント研修を積極的に行っている。モニター研修では講師に医師を招き疾患についての専門的な知識とケーススタディを学べる環境がある。(株式会社インテリム/2013年)
面接
面接は計2回ありました。いずれも飾らない感じで和気あいあいとした雰囲気で行われました。

面接では、仕事をする時の心構えや仕事の内容の確認をうけました。また、CRAの志望動機はかなり深くまで聞かれました。

とても良い印象を受けましたので入社を決めました。(株式会社新日本科学PPD/2016年)
CRA(臨床開発モニター)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

PAGE
TOP