トップページ > クインタイルズ Quintiles

クインタイルズ Quintiles

クインタイルズ Quintiles

IQVIA(NYSE:Q)は、QuintilesとIMS Healthの合併により誕生しました。最先端の情報とテクノロジーを統合したヘルスケアサービスを通じて、お客様の創薬研究・臨床開発・営業・マーケティング活動をパートナーとしてサポート。世界100カ国以上で、約5万人のスペシャリスト集団が、お客様のイノベーションを最大化し、医療アウトカムの改善に貢献しています。

様々な領域疾患のプロジェクト:オンコロジー・CNS・医療機器・再生医療

グローバルNo.1CROクインタイルズは、グローバルNo.1CRO

クインタイルズのエントランス

クインタイルズは、グローバルNo.1CROとして、最新の医薬品グローバルスタディだけでなく、医療機器や再生医療の開発においても業界をリードしています。アウトソーシングの枠を超えた、包括的なパートナーシップも増え、2015年には世界の売上高トップ100の医薬品のうち98品をサポートしています。

様々なプロジェクトオンコロジーやCNS、医療機器や再生医療領域にも携われるチャンスがある

クインタイルズの休憩ルーム

オンコロジーやCNS、医療機器や再生医療領域もCRA自身が希望し携わることで、より高いスキルを有したCRAを目指せます。また、グローバル治験にチームの一員として加わるだけではなく、日本のプロジェクトの進め方を共有するなど、日本と海外のお互いのやり方を受け入れ学ぶことも可能です。それだけではなく、ICCC(治験国内管理人)やフルサポートのCROだからこそのマルチファンクションの案件など、CRAとしての可能性が広がっています。

メディカルチームとトレーニング体制

メディカルチームメディカルチーム

クインタイルズの研修

より高いスキルを求められていること、また近年の臨床試験においては医学的知識が重視されるという状況を踏まえ、各領域の専門家である医師の採用を進めてきました。メディカルチームはここ数年で充実し、特にがんの領域に関しては、肺がん、腎臓がん、肝臓がんなど異なる症例ごとに専門家の医師が必要になりますが、それぞれのスペシャリストたちが我々の社員として9名おります。製薬企業に関してもオンコロジー領域の開発に特化あるいは資本を集中させているケースが多く、業界全体の動きに対応した体制の強化をクインタイルズでも進めています。

品川丈太郎先生
名前
品川 丈太郎
資格
MD、MBA
役職
臨床開発事業本部長
経歴
臨床医、外資系製薬企業4社を経て、クインタイルズ入社。製薬企業では、CRAからプロジェクトーマネージメント、薬事、メディカルアフェアーズ、マーケティングを歴任し、現在に至る。

現在でも、一般医療の勉強会も月一回品川自ら開催している。

トレーニング体制トレーニング体制

クインタイルズのトレーニングルーム

メディカルチームはトレーニングも行っており、例えばオンコロジーの基礎的な知識習得に関する研修やCNSに関する研修などには、CRAだけではなく社内のどの部門の社員でも受講することが出来ます。また、より専門的で医学的な知識を習得できる研修もあり臨床試験の現場で医師としっかり医学的なコミュニケーションがとれる知識レベルへの到達をめざしています。またこのようなトレーニングはベーシックな研修メニューだけではなく、社員から定期的にやってほしい研修メニューを取り入れるなど常に進化をしています。メディカルトレーニングにおいては、メールや電話でメディカルトレーナーに直接質問が出来るような仕組みがあります。現場で必要となる知識を効率的な形で蓄えることが可能です。

働きやすい環境づくり:キャリアアップもしたい プライベートも充実したい

働きやすさを支える制度働きやすさを支える制度

グローバルCROと聞くとどうしてもドライな雰囲気で個人主義的なイメージをもたれる方も多いのではないでしょうか。クインタイルズでは、制度が充実し、社員が働きやすい環境を作っております。制度を策定するだけではなく、その制度がきちんと活用されているのかも重視しています。

クインタイルズの主な制度

  • マンスリーテレコミューティング
    CRAは月9回まで当日9時までの申請で、自宅で内勤業務を行うことが認められています
  • 完全在宅勤務
    一定条件を満たした方となりますが、会社に出社せずに自宅を拠点に仕事をスタイルです
  • ホットデスク
    個人のデスクが割り当てられていないので上司・チームメンバー・お気に入りの場所など、毎日自分の好きなスペースを変えてお仕事をします

こうした制度を利用した社員が、「平成28年度テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」個人賞を受賞いたしました。受賞をしたのは、3人のお子さまの母であり、ディレクターとして120名のチームをまとめておりテレコミューティング制度を積極的に活用をしている方です。

育休制度の活用育休制度の活用

クインタイルズの育休制度

クインタイルズでは、男性でも女性でも在宅勤務や育休制度を積極的に利用をしております。例えば、男性社員が育休を取得したり、上手く様々な制度を使い働き方を調整している社員も多くおります。また、臨床開発事業本部では約70%のが女性社員となっていますが、どんな状況でもキャリアアップを目指せる環境が整い、多様な働き方を支援しています。

プライベートの充実プライベートの充実

クインタイルズのクラブ活動

ファミリーデーとして、社員の家族を会社に招き会社や仕事について理解を深めてもらうイベントなども行っております。毎月交流会として、社員が集まり誕生会なども開催しております。社内にはクラブ活動もあり、部署の枠を超えて交流を図っています。

クインタイルズの人事データ

会社概要

設立
1998年7月31日
代表者
清水 昇
従業員数
約4,022名(2017年4月1日現在)
本社所在地
〒108-0074 東京都港区高輪4丁目10-18 京急第1ビル
ホームページ
http://cro.quintiles-career.com/
クインタイルズ Quintiles
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内
CRA(臨床開発モニター)の口コミ
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

PAGE
TOP