トップページ > CRA(臨床開発モニター)の転職成功事例 > 看護師からCRA(臨床開発モニター)へ転職成功

看護師からCRA(臨床開発モニター)へ転職成功

看護師からCRA(臨床開発モニター)へ転職成功

写真
20代後半/女性
大阪府/2014年
看護師、保健師
応募した数
約4社
面接を受けた数
約3社
転職活動の期間
約8週間
満足度
口コミ評価5点
転職前 → 転職後
病院 業種 CRO
看護師 職種 CRA
約500万 年収 約450万
複数の不採用を乗り越えて看護師からCRA(臨床開発モニター)へ転職できました。
病棟で看護師として働いていましたが、知人にCRA(臨床開発モニター)の方がおり、話を聞いたことをきっかけに興味を持ちました。

元々薬科大学への進路も検討していたこともあり、薬への興味が強かったことや、内科病棟で勤務していたため、投薬治療の割合が多かったこと、英語への興味が強かったことなどもCRA(臨床開発モニター)に興味を持った理由です。

最初は独力で転職活動を始めたのですが、かなり準備をして面接を受けたにも関わらず二社ともあっさりと一次面接で不採用となり、CRA(臨床開発モニター)へ転職することの難しさを肌で実感し、このままでは内定が取れないと考え転職相談へ申し込みをしました。

転職相談ではまず、過去不採用になった2社の原因について打ち合わせを行い、全般的に準備不足であったこと、CRA(臨床開発モニター)になりたい意思が弱かったことなどを修正して次の選考を進めることになりました。

応募書類は大幅に加筆を行い、内容も細かく修正を行いました。また、面接ではなぜCRAになりたいか、CRAになって何を実現したいかを論理的かつ今まで以上に熱い思いで説明できるように準備をしなおしました。複数回の面接練習で返答の内容を修正して、次の応募先の面接を受けたところ、あっさりと内定をもらうことができました。

嬉しさ半分、拍子抜け半分といった感じで、いかに準備が大切であるかも実感しました。可能であれば過去に不採用になった企業の面接をもう一度受けることができれば内定を取れる気がします。

とにかくCRA(臨床開発モニター)へ転職できることになり、ほっと一安心しています。肩の力がすごく抜けました。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
特に看護師さんに多いのですが、一つか二つの応募先から不採用の通知をもらって初めてお尻に火がつく方が結構な割合でいらっしゃいます。

より本気で転職活動に取り組んだ結果、内定をもらえたので、良いとも言えますが、できれば第一志望、第二志望の企業から内定をもらえれば、喜びはもっと大きいはずです。

大阪エリアは未経験からCRA(臨床開発モニター)に挑戦できる回数は少ないため、一社一社の求人がとても貴重です。その貴重な機会を無駄にしないためにも、できるだけ早く本気で転職活動を行える準備を整えたいところです。

看護師大阪府の看護師のCRAの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
臨床開発求人数が普通

求人数が普通の状況です。CRA経験者を対象とした求人が中心で、CRA未経験者が応募できる求人は少なくなっています。

CRA(臨床開発モニター)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。特にCRA未経験者は、応募できる求人数が少ないため、すぐに転職活動を始めたほうが良いでしょう。

CRAばんくがオススメする大阪府の看護師の求人

CRAばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRAへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
IQVIAサービシーズジャパン
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」です。

    CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらではあなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

大阪府の地域情報

特徴
大阪府は近畿・西日本の中心地です。街全体が活気に溢れ、お笑いと食い倒れの街として有名です。飲食店が並ぶ道頓堀や、観光名所の大阪城・通天閣、お笑いのなんばグランド花月、大人気のテーマパークUSJなどが人気です。

大阪府の看護師の主な出身校

  • 泉州看護専門学校
  • 美原看護専門学校
  • 南大阪看護専門学校
  • 大阪済生会野江看護専門学校
  • 行岡医学技術専門学校
  • 大阪医療福祉専門職大学
  • 松下看護専門学校
  • 大阪済生会中津看護専門学校
  • 大阪親愛女学院短期大学
  • 大阪医療センター附属看護学校

看護師出身のCRAの口コミ

年収・給料
外資系の製薬会社でモニターとして働いています。EPS本体より業績が良いため、特別給与が支払われていました。給与は高いとは言えませんんが、残業が少ないため時給ベースにすると良いと思います。(株式会社イーピーメイト/2013年)
面接
前職の仕事内容の質問が中心でした。留学経験なども聞かれました。英語の問題を含む試験がありました。(IQVIAサービシーズジャパン株式会社/2015年)
人間関係
アットホームさはかなりあり、風通しも良いです。ギスギス感は少ないので普通に働きやすいです。友人は外資系で働いていますが、かなりドライで自己責任主義なようで、MICとは全然違うと感じています。(株式会社MICメディカル/2018年)
面接
最初にアンケートを記入しました。内容は年収や健康状態、休職した過去があるかどうか、などです。

その後に面接がありました。仕事の仕方や心構えについても質問が多くありました。他にも今後のキャリアや、いつごろにリーダーになれるかも聞かれました。

事前に志望動機を準備していき述べたのですが、面接官は不満な表情をされていましたので、少し準備不足だったかもしれません。(株式会社MICメディカル/2013年)
面接
面接担当者は人事と他2名で時間は1時間ほどでした。
雰囲気は普通で緊張もしなかったです。

聞かれた質問は
・病院ではなくなぜ企業なのか
・看護師のキャリアを捨てることになってもよいか
・仕事を通して学んだことは
・CRCとCRAの違いは
・希望給与
・他社の選考状況(シミック株式会社/2013年)
仕事のやりがい
案件全てがグローバルスタディのため、必須文書やモニタリング報告書は全て英語です。そのため、英語力を伸ばしながら、モニタリングの経験をつめます。英語が苦手な人はEnglish class( reading and writing, Business Conversation)を会社負担で受講が可能です。(サイネオス・ヘルス・クリニカル株式会社/2015年)
年収・給料
残業の量は勤務先の製薬会社に応じて変動するが、内勤時の残業代は全て支払われるため、残業が多いと経験が少ないうちからでもそこそこの年収に到達します。(株式会社イーピーメイト/2017年)
CRA(臨床開発モニター)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

PAGE
TOP