トップページ > CRA(臨床開発モニター)の転職成功事例 > 英語力を生かして未経験からCRAへ転職成功

英語力を生かして未経験からCRAへ転職成功

英語力を生かして未経験からCRAへ転職成功

写真
20代前半/女性
東京都/2017年
看護師
応募した数
約6社
面接を受けた数
約2社
転職活動の期間
約8週間
満足度
口コミ評価4.5点
転職前 → 転職後
病院 業種 CRO
看護師 職種 CRA
約480万 年収 約430万
専門卒の看護師ですが、英語力をアピールした結果、CRAへ転職できました。
病院のオペナースとして働いていましたが、元々英語が好きだったので、英語を生かした仕事に就きたいと思っていました。他にも現場で、新薬の効果を目の当たりにすることも多くあり、オペだけでは限界があるということを痛感したことも治験業界へ進みたいと思った理由です。

心配していたことは、学歴が大卒ではないことでした。未経験から応募できる求人を見ていると、大卒しか応募できないものが多くあり、私が転職できるかは自信がありませんでしたので、可能性の有無を確認したいと思い、CRAばんくへ申込みをしました。

最初の相談では「専門卒でもCRAへの転職はできる」「ただし、人一倍の準備が必要」「英語力をアピールしていこう」との説明を受けました。

英語が得意と言ってもTOEICの点数があるわけでもなく、どのようにアピールして良いか分からなかったのですが、担当者からのアドバイスを元に、英語力についてはアピールできる材料は全て出し切るつもりで、取り組みました。

専門卒でも応募できる求人を中心に活動を開始しましたが、当初は書類選考や面接で不採用が続き「なかなか厳しいなあ」「CRAへの転職は難しいのかな」と思い始めていたところ、担当者からおすすめの求人が発生したとの連絡を受け、応募したところすぐに内定をもらうことができました。

内定を取れると思っていなかったので、一報を聞いた時は嬉しさよりも驚きのほうが大きかったことを覚えています。

担当者に聞いたところ、合格のポイントは英語力とのことでした。面接での英語での返答を求められた時に、スムーズに返答できたのが良かったようです。

英語力があるとCRAへ転職しやすいと聞いていましたが、実際に自分に身にふりかかるとは思いませんでした。無事にCRAへ転職できましたので、仕事を長く続けられるように頑張りたいと思います。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
専門卒のCRAは1割もいません。そのため、専門卒でCRAへ転職するためには他の人にはない、「武器」があると良いです。

こちらの方はその武器が「英語」でした。英語力があるといってもTOEICの点数もなく、趣味が高じた英語好き、といったレベルでしたが、英語力を前面に押し出して転職活動を進めていただきました。

面接では英語での質問に対してスムーズな返答ができたことが決め手となり、内定をもらうことができました。

CRAへの転職が上手くいかないと思っている方は、半年~1年ぐらいかけて英語力を高めてから転職活動を始めることを検討されてはいかがでしょうか。

未経験からCRAに転職する時に英語力は大きな武器になることを知っておきましょう。

看護師東京都の看護師のCRAの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
臨床開発求人数が普通

求人数が普通の状況です。CRA経験者を対象とした求人が中心で、CRA未経験者が応募できる求人は少なくなっています。

CRA(臨床開発モニター)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。特にCRA未経験者は、応募できる求人数が少ないため、すぐに転職活動を始めたほうが良いでしょう。

CRAばんくがオススメする東京都の看護師の求人

CRAばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRAへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
IQVIAサービシーズジャパン
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」です。

    CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらではあなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

東京都の地域情報

特徴
東京都は日本の首都であり政治・産業・文化の中心です。23の特別区(東京23区)と、26市5町8村からなっています。

2020年のオリンピック開催が決定し、盛り上がっています。また皇居やスカイツリーなど観光スポットが充実しています。

東京都の看護師の主な出身校

  • 東京女子医科大学看護専門学校
  • 西新井看護専門学校
  • 板橋中央看護専門学校
  • 慈恵第三看護専門学校
  • JR東京総合病院高等看護学園
  • 慈恵看護専門学校
  • 東京都立広尾看護専門学校
  • 東京都立荏原看護専門学校
  • 杏林大学医学部付属看護専門学校
  • 博慈会高等看護学院

看護師出身のCRAの口コミ

残業
最近は必要でない残業はしないように会社からお達しがでています。(エイツーヘルスケア株式会社/2015年)
面接
なぜCRCではないのかを何度も聞かれた。上手な返答ができなかった。試験も難しく、後日お祈りの連絡が届いた。(株式会社リニカル/2016年)
面接
面接は20分程度ととても短かったです。緊張しすぎてしどろもどろになってしまいました。案の定、結果は不採用でした。

聞かれた質問は
・CRAになりたい理由
・退職理由
・CRCではなくCRAの理由
・看護師の何が生かせるか
・出張はできるか
などです。(株式会社イーピーメイト/2016年)
面接
面接時間は1時間を少し超えるくらいです。雰囲気はやわらかい感じでした。他の社員ともすれちがいましたが、わいわいがやがやして賑やかな感じを受けました。

主に聞かれた質問は以下の通りです。

・CRAの志望動機、仕事内容など
・看護時代について(辛かったこと、リーダー業務、夜勤の頻度など)
・留学について
・グローバルとローカルな部分のどちらをやりたいか
・先生への接し方
・月に7~8回の出張があるだ大丈夫か
・残業は大丈夫か(16時ごろからドクターと話すから遅くなる)
・外勤と内勤のどちらが向いているか
・看護記録について
・いつから働けるか(IQVIAサービシーズジャパン株式会社/2013年)
人間関係
外資系であるが、国内製薬会社や他社CROからの転職者が多いため、日本的な考えの人も多いように感じます。
フレックス制度や週2回の在宅勤務など働き方はかなり自由です。女性も多い職場ですので、子育てをしながら働いている人も多いです。自立心が強い人に適している会社です。(IQVIAサービシーズジャパン株式会社/2016年)
面接
かなり圧迫的で上から目線な印象を受けた面接でした。

最初にアンケートがあり、入社日や給与金額、心身疾患などについて書きました。

面接の主な質問は以下の通りです。

・なぜCRAなのか、CRCではダメなのか(かなりつっこまれる)
・転職理由ついて(根ほり葉ほり細かく聞かれる)
・CRAとしての夢はなんですか?
・英語を活かしたいと言っているが、英語を活かせない部署になってしまったらどうしますか?
・GCPを読んだことありますか?(イーピーエス株式会社/2013年)
面接
最初は人事面接がありました。主に聞かれたことは志望動機や長所・短所などです。小さい会社だけど大丈夫かどうか、念をおされました。筆記試験を受けた後に社長との最終面接がありました。最終面接はこちらが主に質問をする形で面接が進んでいきました。モニターには英語力、マナー、調整力が必要とのことです。後日に内定をもらいましたので入社することにしました。(DOTワールド株式会社/2017年)
CRA(臨床開発モニター)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRCばんく

PAGE
TOP