トップページ > CRA(臨床開発モニター)の転職成功事例 > 医療機器営業から未経験でCRAへ転職成功

医療機器営業から未経験でCRAへ転職成功

医療機器営業から未経験でCRAへ転職成功

写真
20代後半/女性
大阪府/2017年
MR
応募した数
約1社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約3週間
満足度
口コミ評価4.5点
転職前 → 転職後
医療機器メーカー 業種 CRO
営業 職種 CRA
約460万 年収 約500万
医療機器営業から未経験でCRA(臨床開発モニター)へ転職できました。
CRA(臨床開発モニター)への転職を考えるきっかけは、医療機器の営業担当として長期的に仕事を続けられるか疑問に思うようになったからです。

現在の職場は男性が多く、女性がほとんどいません。女性は大事にしてもらえる部分もあるのですが、産休・育休後に職場に復帰している人は周囲にはおらず、30代以降も女性が仕事を続けられるかが不透明な状況でした。

私としては、子供を産んだ後も「仕事をつづけていきたい」「キャリアを途絶えさせたくない」と思っていたので、30代以降も女性が働き続けられる仕事を探してCRA(臨床開発モニター)にたどり着きました。

CRA(臨床開発モニター)の職場は女性の比率が高いようで、管理職も女性のほうが多い会社もあるようでした。私の今までの職場からは想像できない環境で、これなら長く仕事を続けられると思いました。

懸念であったのが、携わっている仕事が医療機器の営業であったことです。果たしてCRA(臨床開発モニター)へ転職できるのか不安に思い《CRAばんく》さんに相談しました。

担当者のお話では「医療機器営業の方でもCRA(臨床開発モニター)へ転職できる」とのことでしたので、安心しました。ただし、応募先の数は減るとのことでしたので、万全の準備をしてから応募を開始しました。

内定を獲得後は、退職が初めてでしたので、退職のアドバイスを色々受けながら、無事にCRA(臨床開発モニター)へと転職できました。色々とお世話になりありがとうございました。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
製薬・医療機器メーカーのMRや営業職は、出産・育児後に仕事を続けることが難しい職場が多く見られます。そのため、出産・育児後のことを考えて早めにCRA(臨床開発モニター)へ転職される方もいらっしゃいます。

CRA(臨床開発モニター)は女性が多く、特にCROは女性の社員のほうが多い会社もたくさん存在します。そのため、30代、40代、50代になっても仕事の一線で働き続けることができるため、高い年収を維持しつつ、女性でも自立が容易です。

また、医療機器メーカーの営業担当社もCRA(臨床開発モニター)へ転職できる場合がありますので、ご興味のある方は、お気軽にご相談をいただけますと幸いです。

MR大阪府のMRのCRAの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
臨床開発求人数が普通

求人数が普通の状況です。CRA経験者を対象とした求人が中心で、CRA未経験者が応募できる求人は少なくなっています。

CRA(臨床開発モニター)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。特にCRA未経験者は、応募できる求人数が少ないため、すぐに転職活動を始めたほうが良いでしょう。

CRAばんくがオススメする大阪府のMRの求人

CRAばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたいMR向けの記事や情報

CRAへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
IQVIAサービシーズジャパン
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

大阪府の地域情報

特徴
大阪府は近畿・西日本の中心地です。街全体が活気に溢れ、お笑いと食い倒れの街として有名です。飲食店が並ぶ道頓堀や、観光名所の大阪城・通天閣、お笑いのなんばグランド花月、大人気のテーマパークUSJなどが人気です。

MR出身のCRAの口コミ

人間関係
雰囲気がとてもアットホームです。これは他社CROと違う点だと思います。親会社が変わり、会社の安定性が増しているので、これからも期待ができます。CRA経験者については前職を考慮した給与提示があります。教育体制についても中堅CROとしては頑張っているほうではないでしょうか。(株式会社MICメディカル/2016年)
教育研修制度
国内トップCROということもあり、教育研修制度はとても充実している。経験豊富な上司も多数おり、分からないことがあってもすぐに聞ける。特に未経験者にとってはありがたい。(シミック株式会社/2013年)
人間関係
携わるプロジェクトはグローバルが中心になりますが、会社の雰囲気は外資系ではなく内資系色が強いです。イベントなども開催されており、従業員間のコミュニケーションはしやすいと思います。外資系で働きたいけれども外資系特有の雰囲気に不安がある方にとってピッタリの会社だと思います。(株式会社新日本科学PPD/2017年)
福利厚生・休日
フレックス制度があるため、柔軟な労働時間を自己裁量で決めることができます。夏休みが5日間あるなど休日も多い印象を受けます。
出産後はモニターフォローに入る方がほとんどで、子供がいる人同士で時間の融通をつけあいながら仕事をされていました。(イーピーエス株式会社/2013年)
教育研修制度
各種研修は豊富にあるため、成長の機会は大きい。英語系のラーニングシステムも豊富にあり、仕事上で英語を使用していくため、英語力のアップも期待できる。(インヴェンティヴ・ヘルス・ジャパン合同会社/2016年)
面接
一次面接は人事担当者との1対1、二次面接は役員との2対1です。比較的落ち着いた雰囲気で、こちらの話をきちんと聞いてくれるスタイルです。

聞かれた質問は
・医療関係者との対応は大丈夫か
・ストレス体制は
・苦手な医師などはいたか
などです。(株式会社MICメディカル/2014年)
面接
一次面接は人事と部長、二次は社長と役員。同日に2回の面接を行った。

一次面接は和やかな感じで質問内容も準備していたのも。二次はわりとネガティブな質問も多かった。

最後に試験を受けた。無事に内定となった。(株式会社CXメディカルジャパン/2016年)
CRA(臨床開発モニター)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

PAGE
TOP