トップページ  > 山形県のCRA(臨床開発モニター)の最新求人 > 山形県の臨床検査技師のCRA(臨床開発モニター)の12月最新求人

山形県の臨床検査技師のCRA(臨床開発モニター)の12月最新求人(12/13更新)

山形県

臨床検査技師山形県の臨床検査技師のCRAの求人募集状況

臨床開発求人がない

求人がない状況です。CRA(臨床開発モニター)の求人は発生していません。

近日中に求人が発生する可能性は低いようです。勤務地を広げて探すことを検討しましょう。

臨床検査技師の転職状況と心構え

資格ごとの転職状況と心構えをアドバイスしています。 臨床検査技師は不利です。

CRA(臨床開発モニター)へ転職できることを知らない臨床検査技師が多いようです。治験コーディネーター(CRC)への転職を考えていた時にCRA(臨床開発モニター)への転職を勧められ、挑戦したら内定を取得できたという方が大半です。

特に男性の臨床検査技師にとっては、給与額の上昇幅が大きいことが魅力に映るようです。最近はCRA(臨床開発モニター)に占める臨床検査技師の割合が増加していますので、興味のある方は積極的に挑戦してみましょう。

臨床検査技師が選考に通過する確率は、素養の高い薬剤師や、面接に慣れているMRよりもが低くなっています。なぜなら、臨床検査技師はコミュニケーション力や交渉スキル、元気さ、などに不安がある人が見られるからです。

そのハンデを補うためにも、きちんと準備することが大切です。特にコミュニケーション力が問われる面接の準備は、選考の合否を左右する重要なポイントです。想定される質問に対する返答を前もって準備することはもちろんのこと、模擬面接をくり返して万全の準備をしておきましょう。

薬剤師やMR出身者と比較すると臨床検査技師のCRA(臨床開発モニター)は「カルテを読めない」「患者と接する能力が低い」と言われる反面、「検査技術に精通している」「マナーを身に付けている」「離職率が低い」とも言われます。臨床検査技師の特徴を活かしたCRA(臨床開発モニター)になれるよう頑張りましょう。

臨床検査技師はCRA(臨床開発モニター)と、治験コーディネーター(CRC)のどちらを選択するか迷う方が多いようです。臨床検査技師がCRA(臨床開発モニター)を選ぶ主な理由は「治験全体に関わって仕事をしたい」「全国へ出張できる点に魅力に感じる」「英語を使いたい」「給料の上昇幅が大きい」などです。
臨床検査技師の特徴を活かしたCRA(臨床開発モニター)になれるように頑張りましょう。

山形県の臨床開発業界の特徴

臨床開発に積極的なエリアもあれば消極的な地域もあります。

転職できるチャンスがとても小さい転職できるチャンスがとても小さいエリアです。 CRA(臨床開発モニター)の応募者数が、求人数より多いエリアです。そのため、CRA(臨床開発モニター)へ転職するチャンスが小さいエリアと言えます。

山形県に事務所がある主な製薬会社

あなたが担当する製薬会社があるかもしれません。

山形県の臨床検査技師のCRAが主に担当するエリア

担当施設がいつも自宅の近くにあるとは限りません。

担当施設は山形市内を中心としたエリアです。

山形市の臨床検査技師の求人はこちら

役立つ情報あわせて読みたい臨床検査技師向けの記事や情報

CRAへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。

検索山形県の臨床検査技師の求人検索

勤務地と資格を選択して応募できる求人を探しましょう。
都道府県
資格・経験
 フリーワード(社名や住所の詳細など)

※複数ワードはスペース区切りで入力できます。
こだわり検索
  • 未経験OK未経験OK
  • 土日祝休み土日祝休み
  • 業界大手業界大手
  • 研修充実研修充実
  • フレックスタイムフレックスタイム

※該当する求人はありませんでした。

  • 検索条件を変更してお試し下さい。
IQVIAサービシーズジャパン
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」です。

    CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらではあなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

山形県の地域情報

特徴
山形県は東北地方の日本海側にある県です。米どころとして有名です。

さくらんぼ、すいか、ももなどの果物の生産も盛んです。県内35市町村すべてに温泉が湧いている温泉王国でもあります。

山形大学医学部付属病院、山形県立中央病院などの600床以上の大規模病院があります。

臨床検査技師出身のCRAの口コミ

面接
面接1回目は電話面接でした。エージェントのお話では、油断できないとのことでしたので、静かな部屋で万全の体制で対応しました。
面接2回目はラインマネージャーと人事担当者との面接でした。雰囲気は終始なごやかな感じでした。

聞かれた質問は
・なぜCRAか
・なぜクインタイルズか(他社との違い等について詳しく聞かれた)(IQVIAサービシーズジャパン株式会社/2013年)
仕事のやりがい
グローバルプロジェクトも多くかなり忙しいです。それを様々なキャリアを積めるから良いと考えるか、使い捨てと感じるかは人それぞれだと思います。(IQVIAサービシーズジャパン株式会社/2016年)
教育研修制度
最初の研修は充実しているが若干詰め込みすぎな印象。プロジェクトに配属になってからは社内のWEBで自分で必要なものを選んで覚えていくスタイル。英語研修もあるので、英語力が向上していく。(IQVIAサービシーズジャパン株式会社/2015年)
福利厚生・休日
福利厚生は充実しています。ワークライフバランスを崩さずに仕事ができます。(IQVIAサービシーズジャパン株式会社/2018年)
残業
フレックス、在宅勤務などのワークライフバランスをとりやすい制度が整備されている。また、月のうちの半分以上は内勤業務であり、出張の回数は月1~2回程度と抑えられている。そのため、残業もフレックス制度内におさまる。(シミック株式会社/2018年)
年収・給料
DM職は慢性的な残業過多となっています。毎日2〜3時間の残業があり、常態化しています。(イーピーエス株式会社/2013年)
仕事のやりがい
様々な試験を受託しており、グローバルスタディの割合も高いため、非常に貴重な経験をつむことが可能である。その点がパレクセルの一番の魅力だと思われる。(パレクセル・インターナショナル株式会社/2016年)
CRA(臨床開発モニター)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRCばんく

PAGE
TOP