トップページ > 求人検索 > クリニカル・オペレーション・リーダー(COL)※CRA経験者-兵庫県の保健師求人

パレクセル・インターナショナル株式会社 検討中リストに追加する

クリニカル・オペレーション・リーダー(COL)※CRA経験者 -保健師-

本社所在地:
東京都中央区新川1-17-21茅場町ファーストビル6F
資本金:
1000万円
設立年月日:
1997年7月
従業員数:
約1200名
  • 土日休み
  • 業界大手
  • 研修充実
  • 産休育休あり

パレクセル・インターナショナル株式会社

パレクセル・インターナショナル株式会社

CRAとして世界に通用するスキルを磨く

PR1
CRA経験者・未経験者ともに研修制度が充実しています。
PR2
原則一人1化合物(コンパウンド)で、複数プロジェクトを掛け持ちさせることはありません。
PR3
女性が働きやすく、性別や年齢を問わずに正当な評価がされます。
PR4
世界との壁を感じることなくグローバルに活躍できます。
PR5
幅広いキャリアパスがあります。

パレクセルのイメージ画像

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
募集の背景
世界のトップ10に名を連ねる製薬企業複数社と包括提携を結ぶなど、 治験を優先的に請け負うケースが増加しており、今後もますますプロジェクトの受注が増えることから、CRAの大幅増員を行います。
仕事内容
リニカル・オペレーション・リーダー(以下COL)として、開発部門としての成果物(タイムライン、質、生産性)を確実に提供するために、プロジェクト・リーダーやスポンサーと連携を取りながら、クリニカル・チームの取りまとめをお願いします。

・COLはプロジェクトにおける臨床オペレーション戦略の実施全般において説明責任を負います。
・プロジェクト・リーダーが任命されていないような小規模なプロジェクトにおいては、プロジェクト・リーダーとしての役割も担います。

【具体的には】
・顧客対応
・プロジェクト計画と開始
・プロジェクトの実施、管理と評価
・プロジェクト終結

CRA経験者・未経験者ともに研修制度が充実しています。

CRA経験者・未経験者それぞれに応じた研修カリキュラムを用意しています。

疾患に関する専門知識から承認申請に関わる手順、法規制などの知識、 ビジネススキル、英語力アップのためのレクチャーに加えて、学会への参加やe-Learningシステム利用も推奨しています。また、オンコロジーアカデミーを社内に開設しています。海外から著名な先生を招き、2段階の教育プログラムを設置しており、オンコロジー領域のスペシャリストを多く輩出しています。

原則一人1化合物(コンパウンド)で、複数プロジェクトを掛け持ちさせることはありません。

原則1人1プロジェクト、平均して3~5つの施設を担当します。そのため、過重な負担を避け、質の高い業務を行えます。(共通プロトコルの薬剤など、一定の条件においては兼務の可能性もあります)

また、治験立ち上げ時の作業を手伝うクリニカル・トライアル・スペシャリスト(CTS)や、事務作業を担当するリサーチ・オペレーション・アシスタント(ROA)などのサポートメンバーの支援が充実しており、CRAは本来の業務に専念できます。

他にも、チームリーダーやインダクション・マネージャー、ラインマネージャーなど、困った時に相談できる人が多く、フォロー体制が充実しています。

女性が働きやすく、性別や年齢を問わずに正当な評価がされます。

現在、500名以上のCRAが関東・関西に半数ずつ在籍しており、平均年齢は32歳前後です。全社員の6割は女性であり、チームリーダーとしても多数の女性が活躍しています。

仕事実績と態度・人柄の両面から、性別を問わずに正当な評価がされます。また、入社したばかりでも積極的に意見を言い合えるオープンな社風です。

世界との壁を感じることなくグローバルに活躍できます。

全体の約70%がグローバルスタディ(国際共同治験)です。オンコロジー領域から、希少疾患まで多彩なプロジェクトに参加できます。全世界共通の社内SOPや臨床試験マネジメントシステムを使用しているため、グローバル試験のレポートは英語で作成しています。グローバルスタンダードに自然と馴染みながら、CRAとしてのスキルを磨いていける環境で、英語力を生かせます。「海外で働きたい」という希望を叶えた社員もいます。

また、英語が苦手な方には文例集や研修制度を用意するなどのバックアップ体制を整備しているので安心です。

幅広いキャリアパスがあります。

プロジェクトのマネジメントを行うクリニカル・オペレーション・リーダー(COL)や、CRAの育成に責任を持つラインマネージャー(LM)、 プロジェクトと人材育成、両方を担当するクリニカル・マネージャー(CM)、専門性を極めたい人のためのプリンシパルCRA、プロジェクトのクオリティを上げていくクオリティマネージャー、安全性情報担当などの自分の適性や能力を生かせる幅広いキャリアパスがあります。長く働き、キャリアアップするためのポジションが多数、用意されています。

雇用形態
正社員(試用期間6ヶ月)※雇用期間の定めはありません。試用期間中の労働条件は変わりません。
勤務地
兵庫県 神戸市中央区小野柄通4-1-22 アーバンエース三宮ビル9F

原則、転勤はありません。

勤務地は希望を考慮し、転勤は原則としてありません。U・Iターンを歓迎します。

地図
最寄り駅
JR神戸線「三ノ宮駅」より徒歩7分
阪神電車「三宮駅」より徒歩8分
応募条件
・保健師資格をお持ちで、CRA経験を5年以上お持ちの方

以下のような方を歓迎します。

・豊富なリーダー経験
・ 臨床部門でのチーム・リーダーまたは同様の経験、臨床試験における部門間の調整業務実績などを含む臨床研究における実務経験。またはこれらと同様の臨床研究における経験。
・ 臨床試験における部門間の調整業務の経験がある。(臨床オペレーション・サブリーダーまたは同様の役職における実績があることが好ましい。)
・ クロス・ファンクショナルな業務を十分に理解している

給与
年収900~1200万円

前職の実績を考慮します。

キャリア・能力などを考慮の上、当社規定により決定します。

給与備考
通勤手当(上限10万円/月) 、時間外手当(管理職除く)、出張手当、食事手当  
昇給・賞与
昇給年1回
勤務時間
9:00~17:45
勤務時間備考
フレックス制度:コアタイム10:00~15:00(標準労働時間:8時間)
※毎週水・金曜18時以降はノー残業デー
休日
完全週休2日
休日備考
土日祝、年末年始(5日間)、5/1、8/1、慶弔休暇、産前産後・育児休暇、介護休暇(最大1年)、看護休暇、教育休暇、長期休暇制度、年次有給休暇(入社日より付与、付与日数最高20日、消化率7~8割)  ※年間休日122日 
福利厚生
各種社会保険(健康保険・雇用保険、労災保険、厚生年金)完備、EAP(メンタルヘルスサポート)、ESPP(社員持ち株制度) 、社内公募制度、企業型確定拠出年金制度、長期所得補償プログラム 、短時間勤務制度(育児・介護) 、退職金制度

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
設立
1997年7月
代表者
代表取締役社長 ジョセフ・H・フォン・リッケンバック
代表取締役 中森 省吾
従業員数
約1200名
資本金
1000万円
事業内容
米国のボストンに本社を置くパレクセルの日本法人です。グローバル臨床試験を牽引する大手CROとして、約16000人超の社員が50以上の国と地域で2000を超える顧客に対し、医薬品及び医療機器に関するサービスを提供しています。

・モニタリング業務を含めた臨床試験のフルサポート
・薬事コンサルティング
・メディカルライティング
・データマネジメント
・統計解析
・GCP監査
・国内管理人業務など

<オフィス>
・東京本社
〒104-0033 東京都中央区新川1-17-21 茅場町ファーストビル6F
・東京第二オフィス
〒104-0033 東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワー12F
・大阪本社
〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋2−5−8 トレードピア淀屋橋18F
・神戸オフィス
〒651-0088 兵庫県神戸市中央区小野柄通4-1-22 アーバンエース三宮ビル9F

<主要領域>
腫瘍学/血液学、中枢神経系(CNS)障害、心臓血管および代謝性疾患、感染症
本社所在地
東京都中央区新川1-17-21茅場町ファーストビル6F
ホームページ
http://www.parexel.co.jp/
会社の魅力
諸国間の承認申請制度は標準化が進み、製薬会社では世界規模の臨床開発が行われています。パレクセルは世界規模でデータベース・ノウハウが蓄積され活用できる点が強みです。

世界トップクラスのCRO

CRAの質が高くいため、メーカーの信頼も厚いです。今後、世界・日本で成長が期待されています。

<米国本社>
会社名:PAREXEL International Corporation
創立:1982年
本社:195 West Street Waltham , MA02451 USA
従業員:約16,000名以上(2015年現在)

内定者の声
・パレクセルは、英語に触れる頻度が多いですし、グローバル試験や抗がん剤などを担当する機会も多いので、大きく成長できる会社だと思います。周りの社員もいつでも助けてくれますし、ラインマネージャーに自分の業務内容などを相談できる機会も月に1度設けられています。

・グローバル・カンパニーで働ける点が魅力です。異文化に接することで、自国の良さを再認識できたり、新しい考え方に接する機会が増えることで自分の成長を促進できると思います。

・英語は得意ではなかったものの、英語を使える環境でグローバル試験にもっと関わりたいと思ったからパレクセルに決めました。

外資系ですがアットホームな会社です。

本当にアットホームな会社だと思います。CRA経験者はもちろん、未経験の方でもなじみやすい雰囲気ですので、是非一緒に仕事をしましょう。

社員の声
・CRAの6割が女性です。ライフイベントに対応した福利厚生があり育休の取得率は100%に近くなっています。時短勤務と併せてフレックスタイム制も利用できるため、ワークライフバランスが実現可能です。そのため、ワーキングマザーが多数活躍しています。長期的に働き続けられる会社です。

・外資系企業という事もあり、英語を使う機会は普段からあります。パソコンのOSは英語版ですし、治験関係のシステムもグローバル共通システムですので、英語を書いたり、読んだりする機会は非常に多いと言えます。

世界トップクラスのCROだからこそ学べることがあります。

世界トップクラスのCROですので、データやノウハウも莫大です。最先端のグローバルスタディを学べるところがパレクセルの魅力です。国内外の医師や著名な講師による研修、独自の教育プログラム「オンコロジーアカデミー」も受講できます。

選考の流れ

内定を目指して頑張っていきましょうね。
応募方法
(「応募する」ボタン)からお問合せください。
選考プロセス
ステップ1書類選考
 ▼
ステップ2面接(1~2回)
 ▼
ステップ3内定

チェック条件が近い求人

別の会社の求人も忘れずにチェックしましょう。

成功保健師の転職成功事例

他の方のCRAへの転職体験談も参考になります。

書物仕事内容&業界研究

治験業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら
IQVIAサービシーズジャパン
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

保健師の転職状況と心構え

転職状況
大卒の学歴・一般教養と看護師資格を合わせ持つ保健師はCRA(臨床開発モニター)への転職が可能です。臨床経験の有無による有利・不利はなく、幅広い医療の知識を有していることが高く評価されます。そのうえ、病院で数年の臨床経験を積んでいる看護師は、病院の組織への理解や、医師や看護師とのコミュニケーション経験が高く評価されます。また、行政機関や保健所等で経験を積んでいる保健師は、様々な組織との交渉経験・調整力が高く評価されます。
心構え
保健師が選考に通過する確率は薬剤師ほど高くはないものの、看護師や臨床検査技師を上回っているため、きちんとした準備をすれば有利に転職活動を進めるられるでしょう。

ただし、保健師とCRA(臨床開発モニター)は仕事上で関わりが少ないため、CRA(臨床開発モニター)の業務内容を理解するまでに時間がかかることが多いです。準備不足で選考を進めてしまうと、書類選考や面接で業務内容への理解度が低いことや、CRA(臨床開発モニター)になりたい理由があいまいであることを指摘されて不採用になってしまう方が見受けられます。保健師にとって焦りは禁物です。まずは仕事内容を深く理解したうえで、説得力のある志望動機を作ってから応募を始めると良いでしょう。

兵庫県の求人状況

求人数
求人数が普通の状況です。
難易度
CRA経験者を対象とした求人が中心で、CRA未経験者が応募できる求人は少なくなっています。
心構え
CRA(臨床開発モニター)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。特にCRA未経験者は、応募できる求人数が少ないため、すぐに転職活動を始めたほうが良いでしょう。
特徴
CRA(臨床開発モニター)の応募者数と、求人数がつり合っているエリアです。そのため、CRA(臨床開発モニター)へ転職するチャンスが平均のエリアと言えます。
大阪市方面の求人を合わせて検討すると転職できる可能性はグンと広がりそうです。
企業数が多いため就業チャンスが多く、面接で1~2社落ちても気にする必要はありません。どんどん積極的に応募をしましょう。
都内方面を含めると事務所を構える臨床開発の会社数、働いているCRA(臨床開発モニター)数、共に多く、臨床開発が盛んなエリアと言えます。そのため、CRA(臨床開発モニター)が安心して働くことができる環境が整っていると言えるようです。
勤務地
担当施設は神戸市内が多く、尼崎市や西宮市への出張もあるようです。姫路市エリアは少ないようです。

兵庫県に事務所があるCRO

  • パレクセル・インターナショナル株式会社

兵庫県に事務所がある製薬会社

  • 武田薬品工業株式会社
  • 第一三共株式会社
  • アステラス製薬株式会社
  • エーザイ株式会社
  • 大塚製薬株式会社

兵庫県の主な病院

  • 姫路赤十字病院
  • 神戸大学医学部附属病院
  • 宝塚市立病院
  • 兵庫県立姫路循環器病センター
  • 兵庫県立こども病院

兵庫県の保健師の主な出身校

  • 甲南女子大学
  • 神戸市看護大学
  • 近大姫路大学
  • 兵庫医療大学
  • 神戸常盤大学
CRA(臨床開発モニター)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

PAGE
TOP