トップページ > 求人検索 > 英語力を生かせる!リーディングカンパニーでのPV(安全性情報担当者)【未経験者歓迎】-東京都のCRC経験者求人

シミック株式会社 検討中リストに追加する

英語力を生かせる!リーディングカンパニーでのPV(安全性情報担当者)【未経験者歓迎】 -CRC経験者-

本社所在地:
東京都港区芝浦1-1-1
資本金:
1億円
設立年月日:
2012年1月4日
従業員数:
2,432名(2017年4月1日現在) ※グループ全体6,150名(2017年4月1日現在)
  • 土日休み
  • 業界大手
  • 研修充実
  • 産休育休あり
  • 未経験OK

シミック株式会社

シミック株式会社

日本で初めてCROビジネスをスタートしたCROを代表するパイオニア企業

PR1
受託数・疾患領域ともにトップクラスの実績を誇ります。
PR2
英語教育にも力を入れています。
PR3
フラットで風通しのよい社風です。

シミック株式会社のイメージビジュアル

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
仕事内容
国内外の医薬品、医療機器に関する有害事象、副作用情報、不具合情報の収集、評価、報告を行う業務です。

・安全性情報に関する症例報告評価、データベース入力
・安全性情報に関する症例報告書の作成
・安全性情報に関する翻訳(英日・日英)
・文献スクリーニングなど

受託数・疾患領域ともにトップクラスの実績を誇ります。

日本におけるCROビジネスのリーディングカンパニーです。わが国でのCROマーケットの創出から先駆的に関わり、現在、受託数はトップクラスの実績を有しています。また、幅広い疾患領域を網羅。規模だけでなく、サービスの品質も高く評価され、グローバルファーマ、国内大手製薬企業からプリファード・ベンダーに選ばれております。

モニター職の従業員数は800人以上。CROとして初めて第一種医薬品製造販売業許可を取得し、医薬品の製造受託を受けるCMO事業、オーファンドラッグの自社開発を行うIPD事業の立ち上げなど、他CROにはない新しい取り組みも積極的に行っています。製薬メーカー機能の大半を有していることが、既存のCROの概念からすると、大きな差別化になります。

症例の獲得が早い韓国・中国におけるグローバル共同臨床試験に積極的に取り組んでいます。海外現地法人も設立しました。現状治験のうち、半分前後はグローバルスタディとなっています。それに伴い、社内での英語研修には力を入れています。

英語教育にも力を入れています。

国際展開を積極的に進めているシミックでは英語教育にも力を入れています。希望者向け、選抜者向けと2つのコースがあり、全員が英語で実習を受けることができます。また、日常会話だけではなく、英文でのモニターレポートの記入方法など、実務に直結するスキルも身につけることが可能です。

フラットで風通しのよい社風です。

シミックの社風は一言で言うなら「風通しのよい会社」です。新卒社員の企画提案がカタチになった社内カフェがあったり、経営に関してCEOに送ったメールに直接返信がきたりすることもあります。また、年齢や役職に関係なく、多様な考えを遠慮なくぶつけ合いながら最適な解決策を見つけ出していくという社風です。

雇用形態
正社員(試用期間3ヶ月間の給与や待遇は変わりません)※雇用期間に定めなし
契約社員(雇用期間半年~1年、正社員登用あり)
勤務地
東京都 港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング
地図
最寄り駅
JR、東京モノレール「浜松町」駅南口 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅B2出口 徒歩8分
ゆりかもめ「日の出」駅西口 徒歩6分
応募条件
・CRCの実務経験が2年以上ある方
・英語力(TOEIC700点以上、英検準1級程度が目安)のある方
給与
推定年収:400万円~
給与備考
残業手当(20時間以内の残業はみなし労働に含まれます。20時間を超えた場合は手当がつきます。)、通勤手当
昇給・賞与
報酬改定年:年1回(10月) 賞与:年2回(7月、12月) ※業績連動+個人評価+勤怠状況により変動します。
勤務時間
9:00~17:30
勤務時間備考
フレックスタイム制(コアタイム11:00~15:00、標準労働時間7時間30分、休憩1時間)
休日
完全週休2日
休日備考
土日祝日、年末年始、リフレッシュ休暇、慶弔休暇、年次有給休暇、育児・介護休業等 ※年間休日120日
福利厚生
各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)、退職金制度、提携保養所あり、ケアリーブ制度(1時間単位で取得できる有給休暇制度。毎月1日に8時間分が与えられます)、ケアフレックス、時短勤務、時差通勤、子の看護休暇、財形貯蓄制度、社員持株会、損害保険・生命保険など団体保険割引あり

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
設立
2012年1月4日
代表者
社長:藤枝徹
従業員数
2,432名(2017年4月1日現在) ※グループ全体6,150名(2017年4月1日現在)
資本金
1億円
事業内容
製薬企業等の付加価値向上に貢献する独自の事業モデルであるPVC(Pharmaceutical Value Creator)を展開し、CRO(医薬品開発支援)事業、CMO(医薬品製造支援)事業、CSO(医薬品営業支援)事業、ヘルスケア事業、IPD(知的財産開発)事業という5つの事業領域において、製薬企業の開発、製造、営業・マーケティングといったバリューチェーンを広範に支援しています。

<オフィス>
・浜松町ビルディング
東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング
・SGスクエア
東京都品川区西五反田7-7-7 SGスクエア
・名古屋支社
愛知県名古屋市中区丸の内3-21-31 協和丸の内ビル
・大阪支社
大阪府大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー 5F
・九州支社
福岡県福岡市中央区天神2-8-41 福岡朝日会館9階
福岡市中央区天神4-2-20 天神幸ビル4階

<グループ企業>
・シミックPMS株式会社
・シミックファーマサイエンス株式会社
・シミック・シフトゼロ株式会社
・シミックキャリア株式会社
・CMIC, Inc.
・CMIC Korea Co.,Ltd.
・CMIC ASIA-PACIFIC,PTE.LTD.
・CMIC ASIA PACIFIC (MALAYSIA) SDN. BHD.
・CMIC (Beijing)Pharmaceutical Services Co., Ltd.
・CMIC(Beijing) Co.,Ltd.
・シミックCMO株式会社
・CMIC CMO Korea Co., Ltd.
・CMIC CMO USA Corporation
・シミック・アッシュフィールド株式会社
・サイトサポート・インスティテュート株式会社
・シミックヘルスケア株式会社
・CMIC VIETNAM COMPANY LIMITED
・株式会社オーファンパシフィック

■月平均所定外労働時間
約15時間/月(2016年度実績)
本社所在地
東京都港区芝浦1-1-1
ホームページ
http://www.cmic.co.jp/
会社の魅力
<日本で初めてCROビジネスをスタートしたCRO業界を代表するパイオニア企業>
日本で初めてCROビジネスをスタートしたCRO業界を代表するパイオニア企業です。CMO・CSO・ヘルスケア・IPD事業へと事業領域を拡大し、医療・医薬にまつわるさまざまな分野を支援しています。

<製薬企業のバリューチェーンをフルサポート>
グループ会社にSMOのサイトサポート・インスティテュート、CSOのシミック・アッシュフィールド、CMOのシミックCMO、派遣紹介のシミックキャリアなど20社前後の会社を抱え、開発から製造、営業・マーケティングまで、製薬企業のバリューチェーンをフルサポートできる体制を整えています。

教育・福利厚生が整備されています。

人事教育制度として、主体的なキャリア設計が可能な自己申告制度が整備されています。また、様々なクラブ活動や産業医によるカウンセリングなどがあり、あらゆる社員のチャレンジを応援する仕組みが整っています。

内定者の声
・薬学部出身ではないので、知識面でついていけるのか不安でしたが、充実した研修が行われていて、未経験者でもきちんと教育してもらえます。

・シミックでは女性がたくさん働いていて、結婚・出産後も働き続けることができるように環境が整備されているので、安心して仕事に取り組むことができます。実際、産前産後休暇、育児休業、時短勤務、時間単位の有給休暇といった各種制度を利用している社員がたくさんいます。

常に前を向き未来像を描いていくビジョンがあります。

CRO業界でトップクラスの会社ということも選んだ理由の一つですが、現状に満足し留まることなく、常に前を向き未来像を描いていくビジョンに大いに共感したことがシミックを選んだ最も大きな理由です。多くのお客様との仕事を通じ、さまざまなことを学べ、早く自己成長できると感じています。

社員の声
・社内はいつも活気に溢れて明るい雰囲気です。真面目で頑張る人が非常に多いのもシミックの特長です。学閥も派閥もなく、いたって健全な社風です。

・女性が多いです。子育てを終えてから職場復帰する女性も多くいますし、制度的にも充実しています。

新薬が承認審査を通過したとき、大きな喜びがあります。

担当している新薬が承認審査を無事に通過したときは、大きな喜びを感じられます。プロジェクトが終わった後にクライアントから「シミックがパートナーでほんとうによかった」と言っていただけたりすると、この仕事をやっていて良かったと思います。

選考の流れ

内定を目指して頑張っていきましょうね。
応募方法
(「応募する」ボタン)からお問合せください。
選考プロセス
ステップ1書類選考
 ▼
ステップ2面接
 ▼
ステップ3内定

チェック条件が近い求人

別の会社の求人も忘れずにチェックしましょう。

成功CRC経験者の転職成功事例

他の方のCRAへの転職体験談も参考になります。

書物仕事内容&業界研究

治験業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら
IQVIAサービシーズジャパン
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

CRC経験者の転職状況と心構え

転職状況
治験をどのように進めるかを熟知している治験コーディネーター(CRC)経験者はCRA(臨床開発モニター)への転職が比較的、容易であると言われています。実際にCRA(臨床開発モニター)と接して業務を行っているため、GCPなどの治験の知識面だけでなく、実務面でも準即戦力として期待できるため、CRA(臨床開発モニター)の選考でも高い評価を得られます。
心構え
治験コーディネーター(CRC)としての経験がCRA(臨床開発モニター)として準即戦力と高く評価されるにもかかわらず、CRA(臨床開発モニター)への転職に失敗する治験コーディネーター(CRC)の方が多く見受けられます。理由は「年齢」「転職回数」「学歴」「産休・育休」「子供の有無」などの点で、CRA(臨床開発モニター)の採用基準に当てはまらない治験コーディネーター(CRC)経験者が多いからです。

治験コーディネーター(CRC)経験者はCRA(臨床開発モニター)の選考では、未経験者として扱われることがほとんどです。そのため、年齢が高かったり、転職回数が多かったり、学歴が低かったり、お子様がいたりすると不採用になる可能性が大きくなります。結果として、治験コーディネーター(CRC)の経験は高く評価されるものの、CRA(臨床開発モニター)へ転職できないことになります。

治験コーディネーター(CRC)経験者がCRA(臨床開発モニター)へ転職できる時期は、年齢が20代後半の数年間に限られることが多いです。そのため、CRA(臨床開発モニター)への転職を成功させるためには、このワンチャンスのタイミングを逃さないことが非常に大切であると言えます。

東京都の求人状況

求人数
求人数が普通の状況です。
難易度
CRA経験者を対象とした求人が中心で、CRA未経験者が応募できる求人は少なくなっています。
心構え
CRA(臨床開発モニター)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。特にCRA未経験者は、応募できる求人数が少ないため、すぐに転職活動を始めたほうが良いでしょう。
特徴
CRA(臨床開発モニター)の求人数が、応募者数より多いエリアです。そのため、CRA(臨床開発モニター)へ転職するチャンスが大きいエリアであると言えます。

第一三共株式会社、アステラス製薬株式会社、エーザイ株式会社、ファイザー株式会社などの多くの製薬メーカーの拠点が東京に集中しているため、多くのCRO(開発業務受託機関)も東京に本社を構え、臨床開発の品質とスピードの競争が激しく行われています。また、フェーズ1の治験の最大手である墨田病院などの治験に積極的に取り組む医療機関も多く存在します。

企業数が多いため就業チャンスが多く、面接で1~2社落ちても気にする必要はありません。どんどん積極的に応募をしましょう。
事務所を構える臨床開発の会社数、働いているCRA(臨床開発モニター)数、共に多く、臨床開発が盛んなエリアと言えます。そのため、CRA(臨床開発モニター)が安心して働くことができる環境が整っていると言えるようです。
治験ネットワーク
2012年に独立行政法人国立精神・神経医療研究センターが中心となり、筋ジストロフィーの臨床研究、治験を推進する目的の筋ジストロフィー臨床試験ネットワークが構築されています。また、東京大学医学部附属病院や東京医科歯科大学医学部附属病院などは大学病院臨床試験アライアンスを設置しています。
勤務地
担当施設は世田谷区や練馬区、大田区や足立区といった23区内が多いですが、八王子市や町田市などの23区外もあります。
CRAの人数
東京都のCRA(臨床開発モニター)の人数は1000人以上と推測され、毎年100人前後の求人が発生していると予想されます。

東京都に事務所があるCRO

  • IQVIAサービシーズジャパン株式会社
  • パレクセル・インターナショナル株式会社
  • シミック株式会社
  • イーピーエス株式会社
  • 株式会社イーピーメイト

東京都に事務所がある製薬会社

  • 武田薬品工業株式会社
  • 第一三共株式会社
  • アステラス製薬株式会社
  • エーザイ株式会社
  • 大塚製薬株式会社

東京都の主な病院

  • 東京都済生会中央病院
  • 至誠会第二病院
  • 聖路加国際病院
  • 杏林大学医学部付属病院
  • がん研究会有明病院

シミックの口コミ

退職
残業が多く、長期的に働けないと考え退職しました。また、不祥事のため売上が減少しましたが持ち直してきています。国内最大手であるブランド力はあり、安定性は高いので、ワークライフバランスよりも仕事のやりがいを求める人にとっては良い職場だと思います。(2015年)
成長性・安定性
グローバル試験に携われない場合は、転職時に苦労することになりそう。必ずしも希望が通るわけではないため、日頃の研鑽が大切になります。(2017年)
仕事のやりがい
受託案件数の数が多く、様々な臨床開発業務を経験できる。(2017年)
成長性・安定性
業界大手でありネームバリューがあり、ブランド力も高いです。国内〜グローバルまで幅広い臨床開発を手がけており、安定した開発案件があります。オフィスは便利な場所にあり、働きやすい環境です。また、教育体制も整っています。
非臨床部門への投資を積極的に行っており、新薬の上市における全てのサプライチェーンを構築しようと取り組んでいます。このような取り組みを行っているCROは他にはありません。(2015年)
教育研修制度
研修は充実しています。およそ1ヶ月の座学のあとで、内勤と外勤のOJTがあります。(2017年)
CRA(臨床開発モニター)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

PAGE
TOP