トップページ > 求人検索 > 治験コーディネーター(CRC)経験者【柏市】-千葉県のMR求人

SMO分野のパイオニア大手企業 検討中リストに追加する

治験コーディネーター(CRC)経験者【柏市】 -MR-

  • 土日休み
  • 業界大手
  • 研修充実
  • 産休育休あり

治験コーディネーター(CRC)

あなたの治験コーディネーター(CRC)の経験を生かせます。

PR1
研修制度が充実しています。
PR2
上場企業のグループ会社です。グループの根幹を担っています。
PR3
女性が活躍している環境です。

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
募集の背景
将来の業務拡大のため、人員を増員する必要があります。
仕事内容
医療機関において、治験責任医師・分担医師の指示のもとに、医学的判断を伴わない業務や、治験に係わる事務的業務、業務を行うチーム内の調整等、治験業務全般の治験コーディネーター(CRC)業務をお願いします。

【具体的には】
1. 治験開始前  治験関連部門との連絡・調整など
2. 被験者対応  被験者の管理、コンプライアンス管理
3. 治験担当医師対応  同意説明の補助、有害事象対応支援など
4. 治験関連部門との連絡・調整  協力者会議開催、各部門への説明会開催など
5. 依頼者対応  医療機関・治験責任医師適格性調査対応、治験実施状況の報告

研修制度が充実しています。

充実した研修制度があります。研修の履修記録を管理し、知識・経験と指導力を一定の基準で評価する事を目的としています。医学知識・薬学知識・法的知識など自信がない方、未経験の方でも大丈夫です。段階を経た研修を用意し、しっかり育成いたします。

【研修制度一例】
実務研修:6ヵ月
基礎研修:12回/年、年間24時間受講
継続研修:12回/年、年間24時間受講+講習会・セミナー・勉強会等年間15時間以上
マネジメントCRC認定試験:リードCRC(施設責任)、プロジェクトリーダーの補佐レベル
継続研修:12回/年、年間24時間

上場企業のグループ会社です。グループの根幹を担っています。

設立して以来、新薬開発の治験支援企業(SMO)のパイオニアとして業界の先頭を走ってきました。その後、グループのSMOに関する事業を分割し、100%出資を行い設立した会社になります。

女性が活躍している環境です。

女性の役員や部長が活躍するだけでなく、育児休業や育児短時間勤務制度などが利用しやすい環境ですので、結婚や出産などのライフイベントに応じて働くことができます。

雇用形態
正社員/契約社員
勤務地
千葉県 柏市

施設へ直行直帰の勤務スタイルとなります。

基本的には担当施設へ直行直帰していただきます。事務所へ立ち寄らなくても良いので、通勤時間が短縮できます。

最寄り駅
JR東日本、東武鉄道:柏駅
応募条件
・治験コーディネーター(CRC)経験をお持ちの方
・MR経験をお持ちの方

医師、製薬会社、患者さまなど、さまざまな立場の方が関わる治験が円滑に進むようコーディネートしていくSMOでは、コミュニケーションの質が問われます。

・周囲の状況をきちんと把握し(状況把握力)
・関係するそれぞれの方の立場を尊重し(協調性)
・状況に応じて柔軟に(柔軟性)
・自ら行動することで(主体性)
・どのような状況も活かしていける(プラス思考)
このようなコミュニケーションができる方を、募集しています。

給与
推定年収:370万円~500万円

前職考慮となります。

前職の年収や経験をもとに算出します。

給与備考
通勤手当、外訪手当
昇給・賞与
昇給年1回、賞与2回(昨年度実績:4ヶ月)
勤務時間
9:00~18:00

担当していただくクリニックによって変動します。

基本は9:00~18:00ですが、担当する病院によって、勤務時間は若干前後することがあります。

勤務時間備考
月平均残業時間:10~20時間、育児短時間勤務制度 
休日
完全週休2日
休日備考
土、日、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、年間休日120日以上
福利厚生
社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)、退職金制度、育児時短制度

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
事業内容
治験を実施する医療機関と提携し、適正で能率的な治験の実施を支援する組織として、次のような臨床試験を受託しています。

・第1相試験 / BE試験
・第2相試験、第3相試験、製造販売後臨床試験
・食品に関する臨床試験
・化粧品に関する臨床試験
・医師主導臨床試験の支援、医師主導臨床試験事務局業務の支援
会社の魅力
大都市中心型のSMO企業です。平均年齢も20代後半と他SMO企業と比べると若いです。
都市圏中心に約1300の提携医療施設を抱え、生活習慣病を軸に第1相~第4相まで幅広く治験業務に携わることが出来ます。また、食品や化粧品といった臨床研究からEBMの支援まで幅広いフィールドを網羅し、日本の臨床試験の活性化にも貢献しています。
内定者の声
・生活習慣病からオンコロジーまで幅広い分野の治験に対応できるスキルを習得したいと思っています。頑張ります!!
・新薬の開発業務を通して、将来の患者様の治療に広く貢献できる点に魅力を感じて応募しました。
・毎日の業務は検査機器を操作するだけで誰とも会話することがありませんでした。取得した資格を生かして異なる分野で働けないかを考えたときに治験コーディネーターの仕事を知り応募しました。
・他の会社よりも平均年齢が若いため、治験業界の中で今後伸びていくのではないかと感じました。

若い人が多いのでチャンスが多いと思います。

リーダー的なポジションで仕事をしたいと考えており、若手が多い会社であればチャンスも多いと感じたのでこちらの会社に決めました。

選考の流れ

内定を目指して頑張っていきましょうね。
応募方法
(「応募する」ボタン)からお問合せください。
選考プロセス
ステップ1 書類選考
 ▼
ステップ2 面接(1~2回)

成功MRの転職成功事例

他の方のCRAへの転職体験談も参考になります。

書物仕事内容&業界研究

治験業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら
IQVIAサービシーズジャパン
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

MRの転職状況と心構え

転職状況
大卒の学歴・一般教養と医療分野の幅広い知識を持つMRは、CRA(臨床開発モニター)への転職に有利であると言えるでしょう。
なぜなら、CRA(臨床開発モニター)は病院と製薬会社に対して高い交渉力が求められる職種のため、MRの時に経験したハードな営業力が高く評価される傾向があるからです。また、ビジネスマナーや医療知識など、CRA(臨床開発モニター)に必要とされる要素をすでに習得しているため、他の半分の研修量で一人前になれると言われています。
心構え
応募書類の作成、面接ともに上手なMRが多く、他の医療系資格者と比較すると、書類選考・面接ともにスムーズに選考を通過する人が多いようです。
ノルマが達成できなかったり、全国転勤の多さに疲れてしまったMRが多いようですが、気持ちを切り替えて、自信を持って選考を進めましょう。

千葉県の求人状況

求人数
求人数が普通の状況です。
難易度
CRA経験者を対象とした求人が中心で、CRA未経験者が応募できる求人は少なくなっています。
心構え
CRA(臨床開発モニター)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。特にCRA未経験者は、応募できる求人数が少ないため、すぐに転職活動を始めたほうが良いでしょう。
特徴
CRA(臨床開発モニター)の求人数が、応募者数より多いエリアです。そのため、CRA(臨床開発モニター)へ転職するチャンスが大きいエリアであると言えます。
都内方面の求人を合わせて検討すると転職できる可能性はグンと広がりそうです。
企業数が多いため就業チャンスが多く、面接で1~2社落ちても気にする必要はありません。どんどん積極的に応募をしましょう。
都内方面を含めると事務所を構える臨床開発の会社数、働いているCRA(臨床開発モニター)数、共に多く、臨床開発が盛んなエリアと言えます。そのため、CRA(臨床開発モニター)が安心して働くことができる環境が整っていると言えるようです。
勤務地
担当施設は千葉市、船橋市、柏市が多いようです。

千葉県に事務所がある製薬会社

  • 第一三共株式会社
  • アステラス製薬株式会社
  • エーザイ株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • ファイザー株式会社

千葉県の主な病院

  • 船橋市立医療センター
  • 千葉市立海浜病院
  • 千葉大学医学部附属病院
  • 順天堂大学医学部附属浦安病院
  • 安房地域医療センター

こちらの企業の口コミ

評判・口コミ
・同じくらいの年代の方が多いせいか全体としては和気合い合いとした雰囲気だったと思います。怖い女性の上司もいて、その人の下で働く方は大変そうでした。
・上司になる方は昔に新卒で入社した方が多いようで、医薬品や疾患への理解が十分でない方もいらっしゃいました。他社と比較してベテランの方が少ないようです。
残業・休日出勤
・休みの日に研修があり、意外に残業が多かった気がします。家庭がいる方は少ない印象です。
入社対策
・面接対策がとても役立ちました。
CRA(臨床開発モニター)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

PAGE
TOP