トップページ > 求人検索 > 臨床開発モニター(CRA)経験者・受託型の募集です【大阪府】-大阪府の薬剤師求人

伝統のあるCRO(医療品開発業務受託機関)企業のパイオニア 検討中リストに追加する

臨床開発モニター(CRA)経験者・受託型の募集です【大阪府】 -薬剤師-

  • 土日休み
  • 業界大手
  • 研修充実
  • 産休育休あり

CRA(臨床開発モニター)

国内CROの草分け的存在で、現在でも確実に業績を伸ばし続けています。

PR1
CRO企業のパイオニア
PR2
3つの得意領域
PR3
将来のキャリアパス

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
仕事内容
CRA(臨床開発モニター)業務全般に携わっていただきます。
具体的には、治験を実施する医師及び医療機関と製薬会社との間に入って情報交換をし、治験が治験実施計画書に従って実施されているかを確認する業務になります。

■CRAサポートの社内体制:
【スタッフアソシエイトグループ】
さまざまな書類や資料の作成から、膨大な量の書類チェックやファイリングなど、繁雑な作業を代行しているのが開発推進部のスタッフアソシエイトグループ。時間と手間のかかる作業をサポートすることにより、モニターの負担を軽減し、本来の業務に集中できる環境を提供しています。
【インテリジェンスグループ】
プロジェクトの立ち上げ準備や製薬会社とのさまざまな調整などを行う専門部署。製薬会社から新規の依頼が入ると、治験に関する豊富な知識・経験を有するベテラン社員が、どのような薬剤なのかを事前に調べ上げ、その情報をいち早く担当モニターに伝えます。
【SDVサポートグループ】
SDVサポートグループは、被験者のカルテのデータ内容と、ドクターに依頼したCRFデータにミスや記載漏れなどがないかを精査する役割を担っています。

CRO企業のパイオニア

創業以来、質の高い医薬品開発支援を実施している同社。現在では、モニタリング業務を中心としてデータマネジメント業務、ファーマコヴィジランス業務、メディカルライティング・コンサルティング業務、CSO業務等、医薬品開発に係る様々なサービスを幅広く提供しており、医薬品開発の初期段階から製造販売後に至るまでお客様のご要望にワンストップでお応えできる体制を整えています。

「強い組織の育成」、「明確な差別化」、「次世代に向けての準備」を柱とする3カ年の中期経営計画を策定し推進中。同社の経営理念である「健全性への貢献」の実現、上場企業としての社会的責務を遂行するために最善を尽くしています。

3つの得意領域

臨床開発部は一部から五部までの5部門体制となっており、それぞれが異なる疾患領域(薬剤)を担当してます。

各部に1名ずつ計5名の部長が配置され、連携しながら約300名のモニターをマネジメントしています。
また、モニターは担当するプロジェクトが完遂すると次のプロジェクトに入りますが、新たに担当する疾患領域に応じて部を異動することもありえます。
たとえば「今まで循環器系を担当してきたが次は消化器官系をやりたい」というように、本人の希望なども勘案しながらさまざまな領域を経験することが可能です。

得意な領域は以下の3つです。
1つ目の「中枢神経系」です。当社ではこの分野に十数年の経験を有し、そのノウハウもあり、当社の看板、柱となっています。
2つ目は「癌」領域です。今後、最も力を入れていく分野で、この分野に新しい人材をどんどん投入して強化しています。
3つ目は「生活習慣病」です。糖尿病に強い会社を子会社化に持っています。
この3つを柱にして、様々な治験を受託し、それを当社の強みとして、今後事業展開していきます。

将来のキャリアパス

女性が多く活躍しております。ですので、結婚後も働ける体制を整えています。

例えば、出産後にもじっくり働ける「QC(品質管理業務)」や、「SDV(症例報告書と診療記録などの原資料との照合)」「学術開発」など、幅広いキャリアチェンジが可能です。

基本的なキャリアパスは以下の通りです。
まず、プロトコール2~3本を経験して、5~7年のキャリアを積むと、サブリーダーとして後輩の指導やチームの運営をお願いしています。この立場になると、自分がモニターとして実績を残すことも必要ですが、チームとしての実績や、後輩をレベルアップさせるための指導が評価されます。更に、プロジェクトリーダーになっていただき、プロジェクトの運営とクライアントとの交渉という業務をお願いしています。自分自身のモニタリング能力に加え、マネジメント力、対外的な交渉力がより必要となってきます。これとは別に、モニター経験を活かし、品質管理業務(QC)、ファーマコヴィジランス業務(PV)、臨床薬理試験業務 等へ異動することもあります。

雇用形態
正社員
勤務地
大阪府 大阪市中央区
地図
最寄り駅
大阪市営地下鉄 堺筋本町駅より徒歩2分
京阪電気鉄道・大阪市営地下鉄 北浜駅より徒歩7分
地下鉄御堂筋線 本町駅より徒歩7分
応募条件
・CRA(臨床開発モニター)の業務経験が1年以上
・薬剤師資格をお持ちの方
給与
年収:420万円~
給与備考
残業代、通勤手当、外勤手当て(5時間以上:近距離2000円、遠距離:3000円)など(モデル年収/25歳:400万円~、30歳:500万円~) 
勤務時間
9:00~17:30 
勤務時間備考
*コアタイム(10:00~15:00) 直行直帰・残業有
休日
完全週休2日
休日備考
土日祝日、夏季、年末年始等 ※年間休日120日以上
福利厚生
各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)、厚生年金基金、再雇用制度、退職金制度、社員持ち株会、社内サークル活動(野球部、ゴルフ部、アウトドア同好会)

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
事業内容
・コンサルティング業務
・メディカルライティング業務
・「診療実データ」を活用した治験の施設選定と疫学調査支援
・モニタリング業務
・臨床薬理試験(臨床第Ⅰ相試験・BE試験)業務
・製造販売後調査業務
・品質管理・品質保証業務
・DM/統計解析業務
・ファーマコヴィジランス業務
・食品開発業務
・特定派遣業務
・症例登録業務
・教育研修
会社の魅力
治験依頼から終了までの一連の流れのなかで多くのことを学び、モニターとして不安なくスタートできる体制を整えています。

人材育成には特に力を入れて取り組んでいます。

入社後のヴァーチャルモニタリング研修を始めとする3ヶ月の研修は、業界でも最長レベルです。実際のモニタリング業務をロールプレイングとして仮想体験することで、じっくり時間をかけてノウハウを共有します。

内定者の声
MRとも一緒に働く機会があるようです。いろいろな方から刺激を受けることが可能だと感じ入社を決めました。

選考の流れ

内定を目指して頑張っていきましょうね。
応募方法
(「応募する」ボタン)からお問合せください。
選考プロセス
ステップ1 書類選考
 ▼
ステップ2 面接

チェック条件が近い求人

別の会社の求人も忘れずにチェックしましょう。

成功薬剤師の転職成功事例

他の方のCRAへの転職体験談も参考になります。

書物仕事内容&業界研究

治験業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら
クインタイルズ Quintiles
リニカル Linical
CROのカジュアル面談
CRA(臨床開発モニター)の掲示板
CRA(臨床開発モニター)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。CRA(臨床開発モニター)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、CRA(臨床開発モニター)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役のCRA(臨床開発モニター)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内

薬剤師の転職状況と心構え

転職状況
CRA(臨床開発モニター)は薬剤師出身の方が半数近くを占めています。なぜなら、CRA(臨床開発モニター)の仕事は、大卒の学歴・一般教養と、薬の専門知識を最大限に生かせる職種であるからです。
特に総合病院で数年の臨床経験を積んだ薬剤師は、CRA(臨床開発モニター)として最も成功するポテンシャルを持っていると言えるでしょう。
心構え
薬剤師が選考に通過する確率は、看護師や臨床検査技師と比較すると高くなっていますが、油断は禁物です。なぜなら、病院や調剤薬局と、企業の面接では応募者に求められる要素が異なるからです。応募書類は企業向けにカスタイマイズし、面接ではビジネスパーソンとして通用する受け答えができるように、きちんと準備をしておきましょう。

薬剤師は不採用にされる経験が少ないため、面接に落ちるとショックを受けてCRA(臨床開発モニター)になることをあきらめてしまう方が見受けられます。選考の難易度は病院よりも高いことを前もって理解した上で、複数社に並行して応募してあきらめずに内定を目指して頑張りましょう!!

大阪府の求人状況

求人数
求人数が普通の状況です。
難易度
CRA経験者を対象とした求人が中心で、CRA未経験者が応募できる求人は少なくなっています。
心構え
CRA(臨床開発モニター)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。特にCRA未経験者は、応募できる求人数が少ないため、すぐに転職活動を始めたほうが良いでしょう。
特徴
CRA(臨床開発モニター)の応募者数と、求人数がつり合っているエリアです。そのため、CRA(臨床開発モニター)へ転職するチャンスが平均のエリアと言えます。

武田薬品工業株式会社や、小野薬品工業株式会社、あるいは外資系製薬メーカーのバイエル薬品株式会社などの多くの製薬メーカーの拠点が大阪府にあります。また、フェーズ1から販売後の臨床試験までをトータルして行う大阪治験病院などの治験に積極的に取り組む医療機関も多く存在します。そのため、CRA(臨床開発モニター)の求人も多く発生しています。

求人数はおよそ東京の半分弱ですが、事務所を構える臨床開発の会社数、働いているCRA(臨床開発モニター)数、共に多く、臨床開発が盛んなエリアと言えます。そのため、CRA(臨床開発モニター)が安心して働くことができる環境が整っていると言えるようです。
治験ネットワーク
平成13年度には大阪府医師会治験ネットワークが設置され、治験セミナーを開催するなど医師会が積極的に治験に取り組んでいることが大阪府の特徴です。また、大阪の5つの府立病院が共同して大阪府立病院機構治験ネットワークを構築しています。
勤務地
担当施設は大阪市の医療機関を中心に東大阪市、堺市等まで大阪府の広い地域にまたがっています。
CRAの人数
大阪府のCRA(臨床開発モニター)の人数はおよそ500人以上と推測され、毎年50人前後の求人が発生していると予想されます。

大阪府に事務所があるCRO

  • パレクセル・インターナショナル株式会社
  • シミック株式会社
  • イーピーエス株式会社
  • 株式会社メディサイエンスプラニング
  • エイツーヘルスケア株式会社

大阪府に事務所がある製薬会社

  • 第一三共株式会社
  • アステラス製薬株式会社
  • エーザイ株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • ファイザー株式会社

大阪府の主な病院

  • 大阪府立成人病センター
  • 大阪府立中河内救命救急センター
  • 独立行政法人国立病院機構大阪医療センター
  • 大阪警察病院
  • 市立泉佐野病院

大阪府の薬剤師の主な出身校

  • 摂南大学 薬学部
  • 大阪大谷大学 薬学部
  • 大阪大学 薬学部
  • 近畿大学 薬学部
  • 大阪薬科大学

こちらの企業の口コミ

年収・給料
・成果に対して評価される実力主義の会社です。頑張った分だけ給料などにダイレクトに反映されると感じています。
評判・口コミ
・若い社員が多いです。雰囲気はゆったりとしているため、働く環境は良いと思います。
・新薬の開発は社会貢献性が高く、非常にやりがいがある仕事だと感じています。
・最初は勉強することが多くて大変です。家に帰ってからも勉強することが増えました。




残業・休日出勤
・フレックス制度があるため、スケジュールを調整すれば朝は10時までに出社、帰りは早くて15時には退社できます。有給も気兼ねなく取得できる環境です。
・QC(品質管理)へのキャリアチェンジや時短勤務を利用して家庭と仕事をうまく両立されている方もいらっしゃいます。女性にとっては働きやすい環境だと思います。
入社対策
・面接では、質問内容に対して簡潔かつ的確に返答する必要があります。
CRA(臨床開発モニター)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

PAGE
TOP